散策日記」カテゴリーアーカイブ

散策日記

台風22号が接近中の中で行われた「2017東北復興大祭典なかの」と「ねぶたの運行」

2017年10月28日。
東京都中野で行われた

「2017東北復興大祭典なかの」

に行ってきました。


<スポンサーリンク>


 

「東北復興大祭典なかの」は、東日本大震災の被災地に対する復興支援を目的として始まりました。
今年で6回目を迎えます。
青森ねぶただけでなく、東北各地の名産品、特産品の展示や販売などが行われます。

自分の目的は、

“ねぶた”

を生で見ることです。

“ねぶた祭り”を知らない人はいないと思います。
が、生で見たことがある人は地元民以外でどれ位いるのでしょうか?
自分もそのひとりです。

1度でいいから生で見たい!
実は毎年、自分が住んでいる中野で、こんな催しがあったなんて知りませんでした(笑)
夏に開催される“中野チャンプルーフェスタ”という沖縄祭りは知っていたんですが…

(;´▽`A“

1ヶ月分以上も前からワクワクしていた“ねぶたの運行”

しかし、台風22号が接近中で、中野は朝から雨が降りしきります。。。
しかも、雨脚は激しくなる一方。
中止だと勝手に思い、家でゴロゴロしていたんですが、
何気なくケーブルテレビを点けたら、予定通り17時30分から
“ねぶたの運行”が行われるとのこと。
慌てて、家を飛び出しました(笑)
現地に着いたのが18時20分。
“ねぶたの運行”は、17時30分から18時30分まで。
ギリギリセーフでした!

生で見れる“ねぶた”!

自分は、こういうのが運行すると思っていたんですよ…

写真提供:ペイレスイメージズ

写真提供:ペイレスイメージズ


…が、



実際は…


か、かわいい。

そして、小さい…


昨年の資料を見ると3陣での運行でしたが、
強い雨のせいか、1陣しか運行しませんでした。
ちと残念ですね。




<スポンサーリンク>


こ、これは、本場、青森に行って見てこい!
と、神のお告げなのでしょうか?(笑)
“ラインメール青森FC”がJ1に上がってきたら行きたいと思います。
てか、まだJFLなんですけど…

 

中野区役所前には、東北から様々な出店が出ていました。

強い雨のせいか、人はまばらでしたね。

帆立をいただきます。


<スポンサーリンク>


来年は、天気が良いといいですね!




 2017-10-29

しながわ水族館でイルカと戯れよう!!

 

しながわ水族館


をご紹介します。




<スポンサーリンク>


実は品川には、2つ水族館があります。
ここと、品川駅に隣接している“アクアパーク品川”
です。


“品川”の名前をつけていますが、所在地は“港区”になります(笑)
まあ、“品川駅”も“港区”なんですが…

今回は、大森にある方です。

こちらは、品川区にあります。
なんか、ややこしいな(笑)

アクセスは、
京浜急行なら「大森海岸駅」で降り、 徒歩約8分。
JRなら、京浜東北線「大森駅」で下車、北口改札より徒歩約15分です。
自分は、JR品川駅で京浜急行に乗り換えました。
JR品川駅と京浜急行品川駅は、駅が隣接しているので乗り換えも楽です。

しつこいようですが、“アクアパーク品川”に行く方は、品川駅で降りてくださいね(笑)

ちょっと、レトロ感のある水族館です。
いろいろと予算繰りがきびしいのでしょうか?(失礼)

イルカ・アシカのショーが開催されたり、地下の“海底フロア”では巨大なトンネル水槽を通ることが出来ます。


<スポンサーリンク>


夏場のイルカショーは面白いですよ。
ぜひとも、プール近くの席で御覧ください!
お姉さんに煽られたイルカ君たちが、大量の水しぶきを浴びせてくれます!
どうも、イルカを見ると“海のトリトン”を思い出してしまいます…
当時は、姉貴と1台しかないテレビの取り合いをしたもんです。
姉貴は“海のトリトン”
自分は“快傑ライオン丸”
でしたけどね(笑)
ん、“快傑ライオン丸”やったけ?
うろ覚えですな…


​​しながわ水族館 ドルフィンスプラッシュタイム 2016 の動画です。
​​

​2017-10-10


<スポンサーリンク>

深大寺と黒い温泉の謎!?

深大寺

 


アクセスは、京王線・井の頭線の調布駅やつつじヶ丘駅。
JR中央線・総武線の吉祥寺駅、三鷹駅からそれぞれバスが出ています。
自分はJR三鷹駅南口で降りて、タクシーで行きました。

理由ですか?

一緒に行った相方が急にトイレに行きたくなり、
南口を出て右側にあるパチンコ店に入ったからです(笑)
その間、“深大寺”行きのバスが到着。
相方は、出てきません…

バスが出て、数分後に
「お待たせ〜」と…

時計を見ると15時30分過ぎ。

深大寺は17時までなので、ブスーとしていたら、
「お金出すからタクシーで行こう」
と言うことに。

20分ぐらいですかね。
料金は1,800円ぐらいでした。
​​​

<スポンサーリンク>


とにかく飯です。

当初の目的である、ここでしか味わえない

“深大寺ビール”

“深大寺そば”を。

 “一休庵”の外でメニューを見ていると、店の人が、

「今日は、十割そばは、売り切れちゃいましたが、二八そばはありますよ」

とのこと。

腹も減ってるし、時間も時間だしで、この店に決めました。

とりあえず、“深大寺ビール”

くーー、うまい!

続いては

“二八そば”

これも、適度な腰があってツルツル行けちゃいました。

 

時間があれば、深大寺内にある、全てのそば屋を制覇してみたいですね!(笑)

食事が済んだら、境内へ。

外国人の男性と日本人の女性の結婚式があったのでしょうか?
写真撮影が行われてました。
国際結婚ですか!
末長くお幸せに!

近くには植物公園があり、ここは本当に東京都内なの?
と思うほど静かです。

また、
ここ“深大寺”はパワースポットでもあります。

皆さんは、行っていいパワースポットと行ってはいけないパワースポットがあるってご存知でした?
人には、それぞれ“属性”があるそうです。

自分の属性は“水”でした。

“水”と“深大寺”は相性がいいとか。
良い運気が来るといいな。

属性の調べ方です。


それとは関係なしに、おそば好きならば、お勧めの観光スポットですよ!


​​​

<スポンサーリンク>


深大寺を後にし、今度は近くにある天然温泉
「湯守の里」
へ。


深大寺から徒歩で、6〜8分ぐらいです。
ここの温泉は特殊で
湯色が

“真っ黒!”

です。

その理由は、
“地中から湧き出てくる源泉に一切加水せず、そのままの濃さで浴槽に入れているから”
なのだとか。
ちょっと、興味がわきませんか?
営業時間は10時〜22時まで。
(メンテナンスで臨時休業の場合があります)
リラクゼーションや岩盤浴、食事処もあり、
充実した時間が過ごせるでしょう。


京王線調布駅北口、JR線武蔵境駅南口まで
無料のシャトルバスが出ています。
利用する方は、館内に入る前に、
時刻表を確認することをお忘れなく。

 

2017-10-01
​​​

<スポンサーリンク>

新井山梅照院薬王寺は眼病治療にご利益があるぞ!!

“新井山梅照院薬王寺梅照院”

一般には“新井薬師”として知られていますね。


​​​​

<スポンサーリンク>


中野で一番大きなお寺です。
住所は、
東京都中野区新井5-3-5



交通機関は、
西武電鉄新宿線新井薬師前駅になります。
南口で降りて、徒歩約6分ぐらいですね。

JR中央線(総武線)の中野駅からでも行けます。
その場合は、北口で降りて目の前にある中野サンモール〜中野ブロードウェイを突き抜けます。

JR中野駅北口に出ます。

北口の目の前が、中野サンモール商店街の入り口です。

世界でもここだけ!ロッテリア中野サンモール店では、“コアラのマーチ焼き”が売っています。


​​​

<スポンサーリンク>

中野ブロードウェイ入り口です。

上に上がると“オタク”の聖地が!(笑)

エスカレーターだと3階に上がってしまうので、2階へは階段でどうぞ。

中野ブロードウェイの出口の前が早稲田通り。
それを渡ると、薬師あいロード商店街の入り口があります。

中野ブロードウェイの出口です。

薬師あいロード商店街入り口です。

2013年より天然温泉として営業しています。

スペインバルセロナに本店がある、アートキャンディー専門店です。

薬師あいロード商店街に入り、終点の近くの四つ角を右に曲がります。
しばらく歩くと、新井薬師五差路に出ますので、それを左に曲がります。

右に曲がります。

新井薬師五差路を左へ。

西武電鉄新宿線新井薬師前駅よりも、かなり歩きますが、サンモール〜ブロードウェイ〜薬師あいロード商店街とお店が充実しており、飽きさせません。
ブロードウェイの階上は、秋葉原に次ぐ
“オタク”
の店がひしめき合っています。
ただし、祭日は、大変混み合います。
“梅照院”は、眼病治療にご利益があります。
また、ここの井戸水は、誰でも自由に汲み取れます。

誰でも自由に井戸水が汲み取れます。

1月の初詣はもちろん、2月の節分、4月の花祭り、7月の盆踊り、12月の餅つきなど、年間の行事も盛んに行なわれています。

盆踊り大会です。

写真は、4月に行われた花祭りです。

2017-10-01
​​​

<スポンサーリンク>