母親のお通夜と告別式が無事に終わりました。 その2

亡くなった次の日です。

11時過ぎに、姉貴は次女と遺体が安置されている警察署に自転車で向かいました。
昨日、遺体の引き渡しをするので12時に来てほしいと警察に言われたそうです。
親父としばらく待機。
13時ごろに死体検案書を貰って帰ってきました。

死体検案書には、“脳血管障害”と書かれていました。

いわゆる“脳卒中”です。

脳血管障害とは

https://kotobank.jp/word/脳血管障害-111888

遺体は、既に告別式を行う葬儀場に運ばれていました。

早速、そこに向かいます。




<スポンサーリンク>


​ 
​ 

Tシャツに半パンで、出ようとしたら姉貴に、ちゃんとした格好に着替えなさい!
と注意を受けた(笑)ので、
喪服に着替えます。
身内だけやし、別にええやんと思うんねんけどな〜
なので、先に行ってもらいました。
会館までは、徒歩で10分ぐらいです。
90歳で足の悪い親父と姉貴とは、その前で合流。
案内されエレベーターで2階に上がります。
90畳ほどもある部屋に母親は眠ってました。

泣きじゃくる親父。

つい、2週間ほど前は元気やったのに…

人間って、分からないものですね。

しばらくして、姉貴の長男が来ました。
Tシャツに半パンと野球帽でです。

おい!(笑)

住んでるのは、この近くのマンション。
ちゃんと着替えて来いや!
それを見て姉貴は、何も言いません。
普通だと、叔父である自分に挨拶の一つでもあるのが常識だと思うのですが、それもなし(笑)
ここの子供たちは、甘やかされて育てられてるな〜
まあ、そうなった原因も分かるのですが、ここでは割愛。
そして、畳の上で寝転がります(笑)

40歳手前で、子供が2人居るのにね…

夕方、親父に晩御飯を食べさせるために、マンションに戻りました。
母が生前、生協で頼んでたオムライスがあったのでチンして食べさせました。

あとは、即席の味噌汁と親父が好きなトマトが冷蔵庫にあったので次女が切ってあげてました。

そして、姉貴と次女と自分の3人は再び会館へ。
ちょっと用事を済ませたら、回転寿司に行こうということに。
会館に着いて、しばらくしたら、長男の嫁と子供2人が来てくれました。
上の子は、4歳くらいの女の子で、下はまだ、よちよち歩きです。
姉貴含め5人が円になり談笑し始めます。
孫が可愛いのでしょうね。
それは分かります。
自分は部屋から出て外の長椅子に腰掛けます。
ま、遅くても15分後くらいには出てくるやろうと。
しかし、15分はおろか、20分、30分経っても出てきません(笑)
痺れを切らした自分は、姉貴に

「今日は、コンビニで適当に買って買えるから。あと、親父に頼まれたお茶も買わなあかんしな」

 
と、言って葬儀場を後にしました。

正直、ちょっとムカつきましたね(笑)

コンビニに寄り弁当、お茶などを買い外に出ると、

夕焼けが綺麗だったのが印象に残っています。

 


<スポンサーリンク>


​ 

19時ちょっと前に帰ってきました。
リビングのテーブルで弁当を食べます。
“あ、今日は、サッカーやん!”

iPadのDAZNアプリで、磐田 vs 神戸戦を見ながら食べました。

 

19時半ごろ、親父は
「寝るわ」

と、言って別部屋へ。

試合ですが、元ドイツ代表、ポドルスキのゴールで先制したものの1-2で、逆転負けを喫しました。
ここ最近、全然勝てません…
ポドルスキが試合に出だした7月29日の大宮戦は3-1で勝ったのですが、それ以降の4試合は、3敗1分。
今日の磐田にも負けて5敗目です。
おまけに、8月13日のFC東京に負けて、ネルシーニョ監督が解任されました。(T_T)

ヘッドコーチの吉田孝行が代行監督になったのですが、直ぐに立て直すことは難しいようです。

サッカーが興味ない人に簡単にポドルスキの説明をします。
彼は元ドイツ代表で、4年に1度、世界一の国を決めるワールドカップに 3度、選ばれています。
クラブでは、ドイツのケルンやバイエルン・ミュンヘン 、イギリスのアーセナル、イタリアのインテル・ミラノなど名門クラブを渡り歩き、今年の3月にヴィッセル神戸と契約。
前所属のガラタサライ(トルコ)との契約を6月に終了。
7月からヴィッセル神戸の選手となりました。

世界的に有名なストライカーです。

 

一人、世界的なストライカーが入ったとしても、今のJリーグでは簡単には勝たせてくれません。

それだけ、Jリーグのレベルが伸びているのだと思います。

今日も疲れたから早めに寝ようと思い、22時には消灯したのですが、昨日同様眠れません。

昨夜と同じく、朝4時ごろに親父が起き出してごそごそし始めました(笑)

今日、27日は19時からお通夜です。
​​ 
​​ 
​​​ 
​​​ 

本日は、ここまでです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

​ 

2017-08-30

​​ ​​
​​ 


<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください