深作眼科へ診察の予約をしました。

7月25日の日記からです。

「来週28日の朝8時に来てほしいと。
病院は、横浜なので、7時前には家を出なくては行けない。
多分、次の日に手術なんやろうな。
3回目となると慣れるより、正直怖い。
なんでこんなことに時間潰さなあかんねん。
しかも今までに掛かった経費は40万円を越える…
どうやって支払っていこうか。
お先真っ暗とはこのことだ。
(いや、実際、左目は真っ暗なのだが…)
先のことを考えてもしゃーないとは思うが…
8月に入るとなにかしら好転してくれるのだろうか?
去年のこの時期も最低やったけど、今年は尚更酷い。
夢もへったくれもねえよなw
ポジティブに生きたいが…
あ、一昨日、数カ月ぶりに髪をカットした。
それだけw
今、誰かに会ったらグチグチ文句ばかり言いそうだ。
良かったよ一人で。
左目の状態もだが、この先不安で怖いよ…」



<スポンサーリンク>



7月26日の日記です

「数時間前にスタジオ◯から帰ってきた。
かなり飲んだのかな?
まあいいや。
合鍵をママに渡してきた。
検査まであと3日。
誰かと話したいのは変わらず。
ストレスが溜まってる?
たぶんね。
でも出たとこ勝負やから。
とにかく7月で終わらせたい。
いろんな意味で俺の集大成やから。
勝つか負けるか、引き分けはないよ!」

なんか、カッコいい事を書いてますな(笑)

合鍵を中野ブロードウェイの地下で作って、ママに渡してます。
今までは、郵便ポストの裏手に鍵をテープで貼っていたのですが、
3度目となると、さすがにそうは行きません。

7月27日の日記です。

「昨日はスタジオ◯。
今日はさっきまで新井薬師のお◯の◯に。
一応、現状報告で。
さて、明日は横浜に診断。
早ければ水曜日には手術だろう。
3回目。
不安やし怖いね。
でも、克服せなな。
現実は酷や。
7月も、もう少し。
来月からは運気も変わるのか?」
​ 


<スポンサーリンク>


​ 

7月28日の日記です。

「さあ、今日は横浜だ!
初めての病院や!
どうなる、おれ!?
不安で一杯やね。
何事も人生は、ポジティブに考えようや。
殺される訳やないし、死ぬ訳やないもんな。
ちょっとだけ明るい未来に行こうぜ!」

洗濯も終え気合十分です!(笑)

さて、どのような事態が待ち受けていたのでしょうか!?

またもや

“ターミネーター”の音楽が鳴り響きます(笑)

今日はここまでです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

2017-09-09




<スポンサーリンク>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください