8月に入りました。

「今日から8月。
願掛けに新井薬師に行ってきた。

どうなるか分からんけど、日に日に怖さが増していく。

誰か近くにいて、ネガティブな自分に付き合ってほしい。
そして、どんなことでもいいから話を聞いてほしい。
今、思い返せば、当時の智○子もそうだったのかな、と思う。
ごめんよ。
今、自分がそうです。
だから、辛いけど耐えるしかない」

智○子とは、6年前に離婚した嫁の名前です。

彼女は、2013年に当時勤めていた職場で倒れました。

診断は

“クモ膜下出血”

今現在も左半身が不自由なのです…

詳しくは、

​元嫁のことを少し。

上記は、8月2日の日記です。

歩いて15分ほどのところにある
“新井薬師 梅照院”へ行ってますね。


“新井薬師”は、目の神様として、有名です。

http://www.araiyakushi.or.jp

今までは、何でもない只のお寺でした。

用があっても大晦日の初詣ぐらい。

別に神様を信用していないわけではないのですが、それなら普通、お寺やなくて神社に行くでしょう(笑)

しかし、この時ばかりは、全世界の神様に願いを掛けています(笑)
​​
<スポンサーリンク>



8月2日の18時に書いた日記です。

「虚しさと怖さが入り交じる日曜日。
昨日は、新井薬師に、今日は今さっき北野神社に行ってきた。

神頼みしかない。

もうこれしかない感じ。

これから日本代表と北朝鮮代表の試合見てお○の○にでも行こうか。

別に愚痴をこぼすわけでもないねんけど、なんとなくね。

最近、この日記を毎日書いてるけど、いつまで続くのかな?

これ書くのとゲーム。

あとは寝るだけで1日が終わる…

これも運命かな。
辛くてキツい運命やねw」

8月2日 26時46分に日記を書いてますね。

「お○の○から帰ってきた。
朝早いから寝なきゃいけないのに眠れない。

そりゃ怖いさ。

高圧的やもんな〜あの副院長。

あの手には弱いんよねw
昔から。

自分もどちらかと言えば高圧的な方やねんけど、
立場逆になればシュンとしちゃう性格w

ここで大きなため息〜
メソメソ(。pω-。)メソメソ

しかし、俺ってなんで素直になれへんのやろ。

気持ちはあるねんけどね。

うまく言葉に出せへんし、それを汲みとってもくれへん。

別に突っ張ってるつもりはないねんけどな。

「斜に構えてる」
他人には、そう見えるんやろな。

無茶苦茶臆病なのにね。

本当の自分を出せたら、なんて楽なんやろと思うわ。

そんなんより、今日、横浜に行くのが怖いね。

誰か一緒に行ってくれへんやろか…

せめて、話し相手にでも。

明日の今頃はどないなってんのかな?

はぁーーーーーー
出来る事なら、何処かへ逃げたいよ。

♪突っ張ることが男のたったひとつの勲章だって、いつも胸に生きてきた〜♪」

今日は、2回目の横浜です。




今回は、ここまでです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

2017-09-16

<スポンサーリンク>


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。