硝子体手術後、初めての検診です。

ここ、深作眼科で硝子体手術後、初めての検診です。


8月14日の日記から。
 
「昨日の朝、ほとんど寝ずに深作眼科に行ってきた。
お盆とあって、外来は普段の半分50人ほど。
診察まで時間掛からなかった。
診察の結果は順調とのこと。
 
N先生いわく、
 
「こんなに上手くいった手術に驚いている。
学会に発表したいぐらい!」
 
だとか。
 
それは、嬉しいし、感謝している。
 
自分は麻酔で寝ていたのだが、大変だったのは、看護師さんの態度で分かる!
 
とにかく一安心なのだが、昨夜頃から光視症なのか、瞼を閉じると光が走りだした。
​​​

<スポンサーリンク>


光視症とは
 http://www.bausch.co.jp/eye-dictionary/kininaru/miekata/seeing-stars/

ネットで調べたら術後直ぐなので問題はないとのことなのだが…
先生に聞くのも怖いなw
だって4回も再手術なんかしたくない。
 
嬉しかったのは、日曜日からシャワーを浴びてもOKとのこと。
 
次の診察は火曜日だ。
 
さて、そろそろ、手術代の支払いも考えなきゃあかんしね。
正直、気が重い…
いやいや、あかんあかん、なるべくポジティブに考えなきゃ!」
 
 
自宅でも、東◯医科大学病院と同じく、U字枕を逆さまにして寝ています。
 

うつ伏せに寝るようの枕です。
便座ではありませんよ(笑)

当たり前ですが、食事の支度は自分がやらねばならないので、
スーパーなどへの買い出しは、極力、下を見ながら歩いていました(笑)
 
 
8月16日の日記からです。
 
「光視症が酷くなってきた。
あんまり、気にしなくてもええんかな?
昨日15日は終戦記念日。
英霊の人たち、安らかに眠ってください。
今日は何の飯作ろうかな?
アルコールはNGなんよね。
あ、その前にシャワー浴びよ。
あとは洗濯と「ド○ベ○ト○骨」の直し。
夜は神戸vs川崎を見てと。
忘れてた。
俺が担当した「世○遺○」の放送日やった。
現場に行ってないから、どう直されてるのか気になるな〜
それと、実家から荷物が届く。
ありがたいね〜」

自分が担当した番組をチェックしています。

川崎フロンターレ戦は2−0でヴィッセルの勝ち!

 
 
8月17日の日記です。

「一難去ってまた一難。
カードの請求が40万を越えてるwww
どうしよう、まじで…
まずいな〜
返す宛無いんですけど、、、」
 
手術と入院費は、保険でなんとかなったんですけど、
生活費が足りなくなり大変でしたね(笑)
個人所得者は、こういった場合、キツいですわ。
 
 
8月18日の日記です。
 
「暑い!
てか、ムシムシする。
エアコンは27〜28度で一日中つけっぱなし。
電化代がどうなることやら…
さて、今日は朝から横浜へ。
手術から1週間。
なんか、長い1週間だったな。
終わり次第、横浜そごうに行き、
手術でお世話になった○藤さんに横浜地ビールを買おう。
あ、主治医にアルコールOKか、聞かなきゃね。
で、その足でアフラックの診断書を提出しに
西新宿の東◯医科大学病院へ。
行きたくないけど仕方がない。
それから後は…
特に予定は無いやwww
いや、今はこの左目を1日でも早く治すのみ。
頑張りましょう!」

  こうやって読み返すと、気分的には明るくなっていくのが分かりますね。
(金銭以外はですが…(笑))
 
 

 

 

しかし、またまた最悪の事態が起こります!

 
 
8月19日の日記からです。
 
「またまたまたまた手術なのか!?
今度は増殖体が増えてきており、それを取り除きたいらしい。
いやー、もう好きにしてwww
て、笑い事ではないのだよ。
その辺は来週の火曜日に診察があるので、
詳しく説明があると思う。
 
あ、外来で抜糸した。
 
え、自然に溶けるのとちゃうの?
てか、縫ってる事自体忘れとったわw
 
まずは、点眼麻酔をジョバジョバ差して、注射を眼球に!
で、1本づつ、計5本くらい抜いた。
抜いた後が痛いのなんの!
左目から鼻、左の上の歯まで暫く痛んだ。
 
先生からは「よく我慢しましたね」だってさ。

 俺は子供か!www
 

それから横浜そごうに行き、お世話になった
“お○の○”の○藤さんに横浜地ビールを贈った。
届くのは明日かな。
喜んでいただけたら嬉しい。
もしかして、またお世話になるかも知れんしな…
 
あと、横浜の帰りに東◯医科大学病院に
ア○ラ○クの診断書を書いてもらう為、提出してきた。
出来上がりは、約2週間後。
前回もこんなんだったっけ?
記憶が曖昧ですわ。
 
お酒は来週の火曜日までお預け。
これは仕方がないね。
 
夜中、身体が鈍ってたので、軽くウォーキングした。
大体30分くらいかな。
出来る限り続けたいと思う。
 
う〜ん、でも、また手術か…
ホント、今年は天中殺やわwww」
 

東◯医科大学病院の帰り道。写真奥が新宿大ガードです。それをくぐると歌舞伎町に出ます。

 いやいや、またもや最悪の展開に(笑)

 
さて、どうなりますやら…
 
あ、日記にも書いていますが、
 

“抜糸”

 
は痛かったですよ!
 
東◯医科大学病院では、自然に溶ける糸を使用していたので、ここもそうだと思っていました。
で、検診の時、突然その場で抜糸!
 
「まじかよ!」
 
て、感じでした(笑)
 
 
 
 
今回は、ここまでです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 2017-09-23
​​​

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください