新井山梅照院薬王寺は眼病治療にご利益があるぞ!!

“新井山梅照院薬王寺梅照院”

一般には“新井薬師”として知られていますね。


​​​​

<スポンサーリンク>


中野で一番大きなお寺です。
住所は、
東京都中野区新井5-3-5



交通機関は、
西武電鉄新宿線新井薬師前駅になります。
南口で降りて、徒歩約6分ぐらいですね。

JR中央線(総武線)の中野駅からでも行けます。
その場合は、北口で降りて目の前にある中野サンモール〜中野ブロードウェイを突き抜けます。

JR中野駅北口に出ます。

北口の目の前が、中野サンモール商店街の入り口です。

世界でもここだけ!ロッテリア中野サンモール店では、“コアラのマーチ焼き”が売っています。


​​​

<スポンサーリンク>

中野ブロードウェイ入り口です。

上に上がると“オタク”の聖地が!(笑)

エスカレーターだと3階に上がってしまうので、2階へは階段でどうぞ。

中野ブロードウェイの出口の前が早稲田通り。
それを渡ると、薬師あいロード商店街の入り口があります。

中野ブロードウェイの出口です。

薬師あいロード商店街入り口です。

2013年より天然温泉として営業しています。

スペインバルセロナに本店がある、アートキャンディー専門店です。

薬師あいロード商店街に入り、終点の近くの四つ角を右に曲がります。
しばらく歩くと、新井薬師五差路に出ますので、それを左に曲がります。

右に曲がります。

新井薬師五差路を左へ。

西武電鉄新宿線新井薬師前駅よりも、かなり歩きますが、サンモール〜ブロードウェイ〜薬師あいロード商店街とお店が充実しており、飽きさせません。
ブロードウェイの階上は、秋葉原に次ぐ
“オタク”
の店がひしめき合っています。
ただし、祭日は、大変混み合います。
“梅照院”は、眼病治療にご利益があります。
また、ここの井戸水は、誰でも自由に汲み取れます。

誰でも自由に井戸水が汲み取れます。

1月の初詣はもちろん、2月の節分、4月の花祭り、7月の盆踊り、12月の餅つきなど、年間の行事も盛んに行なわれています。

盆踊り大会です。

写真は、4月に行われた花祭りです。

2017-10-01
​​​

<スポンサーリンク>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。